おもいっきり走れる場所。ミニサーキットへ行こう

公道でなくても安価に思いっきり走れる場所があるんです。
それは、各地にあるミニバイクやカート用のサーキット。

実は私も先日、神奈川県にあるビーチサイドGPというカートコースを走ってきました。
システムはサーキットによって異なりますが、ビーチサイドの場合は1日1台3,000円。
「1台3,000円」というのがミソで、仲間と来て交代しながら走れば、例えば3人なら一人アタマ1,000円で丸一日走れちゃうのです。

しかも、サーキットライセンスや入会金、年会費は要りません。他のサーキットでは入会金や年会費が要るところもありますが、大きなサーキットに比べて安価です。
カートコースは気を抜ける場所がほとんどないので、20分も走ったらヘトヘトです。ですから、二人で交代しながら走るのもいいですね。
コーナーのアールが小さいので、スピードはさほど上がらず、転んだときのダメージも小さい場合がほとんどです。

この季節、走行している台数も少なく、初心者からベテランまで思いっきり走れることでしょう。
高速道路を走り継いでレジャーに行くのもいいですけれど、それよりはるかに安い金額で原付を思いっきり走らせられるなんて、うれしいではありませんか。
最近は再びバイクOKのカートコースも増えてきたので、地元のミニサーキットをチェックしてみてくださいね。